Hello world! 私のブログへようこそ!

Greetings and welcome to 「日本へ行こう!」(“Let’s go to Japan!”)!

このブログはニカ国語によるブログです。日本語と英語に書いています。(For English, please scroll down)

去年の12月、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)で勉強するための助成金を申請しました。受けたら、2015年の夏の日本語教師短期研修に参加します。JETプログラムの結果と同じように、助成金の結果も四月に発表します。

嬉しいことに助成金を受かましたので、7月6日に日本へ出発します!8月31日まで世界中の先生方と一緒に日本語と教育学を勉強します。ワクワクドキドキしています!

そして、外国語教育修士号の経験として、ブログを書きます!外国語教育修士のプログラムの中に実験要素のプランを立たり、そのプランを最後まで完成したりして、実験要素について作文を書かなければなりません。私のプランは集中訓練コースに参加し、自分の日本語能力を上達します。

This is a bilingual blog written in both Japanese and English.

Back in December of last year, I applied for a grant through The Japan Foundation that would allow me to participate in their Short Term Teacher Training Program for the summer of 2015. Similar to the results of JET Program interviews, I didn’t find out the final results until April of this year.

I am VERY excited to say that I was awarded the grant, and will be getting on a plane July 6th to spend two months in Japan doing intensive language study and also studying Pedagogy (art of teaching) with Japanese Language and Culture teachers from around the world. I’ll return on August 31st, and I could not be more excited!!!

In addition, as a part of the Master in Arts in Foreign Language Teaching Program (MAFLT), I will be keeping this blog! The MAFLT Program requires the completition of an experimental module of the students’ choice and design (in cooperation with program professors). For my plan, I am participating in an immerision program in order to increase my own Japanese language ability and also to gain new techniques and experiences to share with my students.

Advertisements

2015夏短教授法発表会

(For English, please scroll down)

IMG_3291 IMG_3330

八月二十一日にAコースとBコースの夏短教育法発表会が行いました。Bコースの先生方が一人でかグループでかどちらか学んだことを含めてポスターを作って、発表をしました。本格的に授業で使いたかったので、一人で考えました。正直で言うと一人でちょっと難しかったですが、同じクラスの先生方からコメントをたくさんもらいました。ですから、模擬発表のおかげであちこち直したりして、本番の緊張を消えました。本番の日にいいコメントや進めをたくさんもらいました。

素敵な1日でした。

—————

On August 21st, we gave our final presentations for both the A & B groups. We had the option to work either alone or in groups, and as I had wanted to work on a project that I could easily adapt to my students, I opted to work alone. It was not easy getting my project together, and I truly appreciated the input from my classmates and teacher. Those suggestions did result in some last minute changes to my project, but it also helped me get my nerves out and and so I had a much smoother presentation on the day of. I also have a sheet FULL of suggestions and comments from teachers and colleagues who came to see my presentations.

All in all, it was a wonderful day!

2015夏短教授法Bコース発表の準備

  (For English, please scroll down) 

昨日、今日、明日…

もうすぐ終わります!今、夏短の皆さんは最後の発表会のためにポスターを作っています!最後の発表は1人でもグループでもいいので、私は1人で挑戦することにしました。テーマは『私の一日』で、ARCSモデルとJFスタンダードを含めて考えました。自己評価も入れました。

発表会は金曜日です!

—————

Yesterday, today, tomorrow…

Almost done! Right now, everyone in the Summer Training Program is working on their projects for our final presentation! For this last presentation we could present in groups or alone, so I chose to present alone. My project theme is “My Day”, and I approached the lesson plan with both the ARCS Model and JF Standards in mind. I also chose to include self evaluation at the end of the lesson. 

Presentation is on Friday!

切り絵うちわを作ってみました!

(For English, please scroll down)

先週、図書館で切り紙うちわを作るワークショップに参加しました。日本の夏が熱いですので、すぐ使えたいです!

うちわのほねはインターネットで買うことができるので、学校でも作りたいです!簡単で楽しいものですから、本当に使うと思います。

—————

Last week, we made kirigami uchiwas in a workshop through the Japan Foundation Library. (That library is literally heaven to me!) As it’s really hot in Japan now, I want to use it right away!

I can buy the uchiwa “bones” on the internet, so I can make these with the students at school, too! They are easy and fun to make, so I really think I can use them in school.

うまく作りました!

うまく作りました!We did a great job!

unnamed

私が作ったうちわです!The uchiwa that I made!

もうすぐ新学年だぜ!

(For English, please scroll down)

猛暑日が今日で5日間続いています。でも、この暑い日々の中に国際交流基金日本語国際センターの皆さんが頑張っていますよ!

8月がもう始まったなので、もうすぐ新学年ってことですよね!準備は始めたんですけど、やっぱり一番心配しているのが一年生のアイスブレークのことですね。去年はゲームなしで自己紹介のことから始めたけど、なんか足りないなと思いました。学生たちは本当に素晴らしかったので、結局なんとなくうまくいきましたが、今年、アイスブレークのゲームを使いたいので、必死で探していました。

昨日の異文化理解ワークショップでとても良いゲーム二つ習いました。ワークショップとちょっと違うやり方を使いますが、とても楽しく出来るゲームなので、使う時を楽しみにしています!では、紹介しますよ!

Continue reading

集中力が高まっている!

(For English, please scroll down)

今日は自習室じゃなくて、CL(コンピューター・ラボ)から書いています。自習室で書いたときにあることが分かりました。それは、私の部屋じゃないところで宿題やブログを書きたかったら、場所を変わらないといけないことです。なぜかというと部屋でテレビや漫画やゲームがあるので、集中できません。でも、別の部屋に移動したら、あの物がありません。ですから、集中力がますます高まります!いいこと気づいたんでしょう!

その上に、今日でもう三週間がたちました。いつの間にか日本語で話しているのが大体慣れてきました。とてもいいことです。本当に。

で、この前、夏短の仲間とカラオケを歌いました!実は歌うのがものすごく大好きで、まあまあ得意だと思います。特にJPOPの曲を歌うのが好きです。英語でも歌えますが、日本語の方が楽しいです。(^_^)v

それでは、さらばだ~~~!

—————

Today I am writing from the CL (Computer Lab) Room. I realized something when I was writing in the Self Study Room the other day: If I need to study or write a blog entry, I have to change the place that I working. The reason is that I simply cannot concentrate the way I need to when I am in my room. There is a TV, manga, and games to distract me and I simply am not able to concentrate. But if I change the place I am working, those distractions disappear and I am able to do what I need to do. What a great thing to finally notice, right?

On top of that, today marks three weeks since I left Michigan for this wonderful program. Without realizing it, I`ve more or less gotten used to speaking in Japanese. This is a really great thing.

Not too long ago, I went with my new buddies from the Summer Short Program to sing Karaoke. I actually really enjoy singing and don`t think I am that bad at it. In particular, I enjoy singing in Japanese, but I am decent at singing in English, too. I just have more fun singing in Japanese. (^_^)v

And with that, I`m off for now~~~!

自習室から!

(For English, please scroll down)

今回、学習者の自習室からブログを書いています!なぜかと言うと部屋のWiFiはあまり届かなくて、ロビーはとても暑いです!そうなんです!日本の夏はとっっっっっっても暑いですよ!(笑)34度か35度超えてしう温度はそんなに珍しくないです。8月になると大変なことになるかもしれないです。。。

Continue reading

国際共通語

(For English, please scroll down)

日本に着いたから一週間ちょっとたちましたが、今日のプロジェクトワークの打ち合わせで、これからだ o(^_-)Oって感じがありました。

プロジェクトワークということは研修者と大学生のボランティアたちとグループでテーマを決めて、写真や動画や他のリアレアを集めて、プレゼンテーションで発表することです。

ちなみに私のグループが駅のことです。楽しみです!o(^_^)o

ということで、今日のブログの国際共通語というテーマについて少し話したいです。

この夏短期研修の中に21ヶ国から44人の研修者がいます。勿論、共通語は日本語となります。一から日本語で話さないといけないことはこの研修の一つの特徴だと思っています。

—————

Even though a little more than a week has gone by, today’s project work meeting had a “here we go!” feel to it.

For our project work, the training participants make groups with each other and volunteer college students, choose a theme, and then decide what kinds of pictures, videos, or other realia to use for the final product. As the final product, each group will present to everyone what they made.

I am in the “Station” group.

Which brings me to the theme of this blog entry: Lingua Franca.

For the summer training session, there are 44 people representing 21 countries, so of course Japanese serves as the Lingua Franca. From the moment we arrived at the center, we’ve had to communicate in Japanese. Having to do this is one of the very good points to this program.